FC2ブログ

成年年齢と養育費

前の記事に続いて、成年年齢の改正に関係することを書きます。

今回は、養育費の支払いの終わりについてです。

離婚協議書に養育費のことを書く場合には、金額や支払い方法、そして、いつまで支払うかを定めるのが一般的です。

いつまで支払うかの根拠として、子どもの学歴や親の学歴を考慮して決める場合もありますが、大人になる年齢ということで、20歳とする場合もあります。

成年年齢を基準とすると、20歳だったものが18歳になるということですが、これは子どもにとって、不利益になるのではと考えます。
(支払られるお金が、少なくなる可能性があります。)

成年年齢が18歳に引き下げられた後には、法律よりも実際の日常生活・社会状況を重要視して、養育費の支払いの終わりの時期を決めてほしいと思います。

トラックバック

http://soudanrikon.blog2.fc2.com/tb.php/127-a772ee2e

トラックバックを送信される方は、送信元の記事に送信先の記事へのリンクをお張りください。
送信元の記事にリンクが張られていない場合、および、送信元のWebサイトの内容が当Webサイトと関連がない場合は、トラックバックを削除させていただきますので、ご了承ください。