質問をぶつけてください

納得できる離婚をするために、さまざまな知識や情報を知るべきことをいつも述べているのですが、なかなか落ち着いて取り組むことができない方が多いようです。

書店で離婚についての本を買うのも、人目が気になる、という方がいらっしゃるかもしれません。

であれば、専門家への直接相談するのが一番いい、ということになるのかもしれません。

ただ、何も分からずに相談されると、意外と時間がとられるものです。
(時間が長くなると、相談料も高くなります。)

基本的な知識・情報を書籍で入手してから相談する、というのが、一番効率的であると思います。

離婚協議書についての無料相談

行政書士・特定社会保険労務士 今井和寿事務所では、離婚協議書についての無料相談を実施しております。
(ご都合のよい日をご連絡ください。)

直接会って、質問をぶつけてください。
(お待ちしております。)

トラックバック

http://soudanrikon.blog2.fc2.com/tb.php/39-3fcb3ca4

トラックバックを送信される方は、送信元の記事に送信先の記事へのリンクをお張りください。
送信元の記事にリンクが張られていない場合、および、送信元のWebサイトの内容が当Webサイトと関連がない場合は、トラックバックを削除させていただきますので、ご了承ください。