FC2ブログ

親権者の変更は簡単ではない

協議離婚では離婚届を作成しますが、夫婦に未成年の子どもがいる場合には、父母のどちらか一方を親権者として書く必要があります。

夫婦の話し合いで親権についてまとまらないこともあるでしょうが、離婚を急ぐあまりとりあえず・仮といった感覚で決めることはやめましょう。

離婚届を提出して離婚が成立した後にも、親権者の変更を求める方法はありますが、簡単には認められていないようです。
(離婚時の親権者を変更するには、家庭裁判所の調停または審判となりますが、本当に子どもの利益のために変更する必要があることを、認めらることが簡単ではないということでしょう。)

離婚の話し合いで親権者を決められないときには、安易に離婚せず(離婚届を書かず)、離婚調停を利用しましょう。

トラックバック

http://soudanrikon.blog2.fc2.com/tb.php/68-71788ff2

トラックバックを送信される方は、送信元の記事に送信先の記事へのリンクをお張りください。
送信元の記事にリンクが張られていない場合、および、送信元のWebサイトの内容が当Webサイトと関連がない場合は、トラックバックを削除させていただきますので、ご了承ください。